Get Adobe Flash player


7/22~10/31開催!!

神楽愛称駅名板・神楽ビンゴ、神楽がテーマの施設紹介

ぶらり三江線WEB

当サイトのバナーについて

アーカイブ

駅基本情報

駅名 粕淵駅(かすぶち Kasubuchi)〔簡易委託駅〕
←明塚 (3.1km) 粕淵 (2.0km) 浜原→
所在地 島根県邑智郡美郷町粕渕407
キロ程 48.1km(江津起点)
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
地図  
35.072296,132.592878

駅フォトギャラリー

見どころ紹介

  • 浄土寺【駅から徒歩10分】
    徳治元年(1306年)開創された石見に多い真宗の根本法舎ともいうべき古刹で、山陰地方における浄土真宗発祥の寺院で、石州、雲州をはじめ中国地域における有力な寺院として発展しました。度々の災禍に遭ったが現在の堂宇は明治26年の火災後、石見一円、飯石郡の信徒の寄進で再建されました。浄土寺の過去帳は一般の人々の記載が始まる年号から、寺請制度研究の一級資料として扱われています。
  • 幕末の本陣 本林家【駅から徒歩で10分】
    幕末30年位前より本陣を務めました。石見銀山の大森に赴任する代官が止宿した他、幕末の長州征伐のときは福山藩主も長期にわたり駐留しました。また、小原は江川の水運と銀山街道により多くの人の往来があり、桂太郎・伊藤博文など幕末の著名人が多数止宿しています。当時の建物はそのままで「亀遊亭」として旅館業が営まれています。
  • カヌーの里おおち【駅から徒歩15分】
    江の川の河岸にあるカヌーの里おおちには、世界のカヌーや江の川の漁労文化が展示してあるカヌー博物館、自身でカヌーが作成できるカヌー工房やクラフト館、オートキャンプ場、トレーラハウス、B&Gプールなどの施設があります。博物館前の江の川ではインストラクターの指導によりカヌー体験が誰でも楽しめる他、江の川を下るカヌーツーリングも行われているなど、アウトドア体験が満喫できる体験型の施設となっています。
  • ゴールデンユートピアおおち【駅から徒歩15分】
    健康・生きがい・交流をテーマにした年間を通して楽しめる施設です。館内には温水プールやウォータースライダー、水着を着用する健康温泉や裸で入るお風呂、屋外には屋根付きのテニスコート・ゲートボールコートや大型遊具があり、高齢者から子どもまで思う存分楽しめる施設です。
  • 齋藤茂吉鴨山記念館【駅から車で7分】
    万葉集で知られる歌人柿本人麿の終焉の地「鴨山」の探求に半生をかけた、歌人齋藤茂吉博士の研究に関する資料を展示しています。
  • 湯抱温泉【駅から車で10分】
    鴨山の懐にある「湯抱温泉」の泉質は多くの鉄分を含んだ赤茶色の弱食塩泉、隠れ家のようなひなびた温泉で、湯治客に人気の名湯です。

イベント・お祭り

  • みさとふるさとまつり(11月第2土曜日と続く日曜日)【駅から徒歩で10分】
    秋の美郷を代表するイベントである美郷町産業祭「ふるさとまつり」は、歩行者天国となった粕渕の町中約200mをメイン会場に開催されます。メインストリートには商店や企業、各種団体のテントが建ち並び、買い物やバザー、多彩なステージショーが行われ、楽しい一日を過ごすことができます。
    また、前日の夜には産業祭前夜祭として、町内の神楽団が十八番を上演する共演大会が行われます。
目的のページが見つけにくい場合はサイトマップをご覧ください。
サイトマップ

三江線の運行状況について
フォトコンテスト入賞作品
09_郷里から都会へ 15_流れとともに 03_はやくこないかな