Get Adobe Flash player
ぶらり三江線WEB > 時刻表・運賃表 > 三江線の「乗り方」早わかり

神楽愛称駅名板・神楽ビンゴ、神楽がテーマの施設紹介

ぶらり三江線WEB

当サイトのバナーについて

アーカイブ

三江線はワンマン車両を使用しており、無人駅がほとんどですので、皆さんが普段のっている鉄道と乗り方にちょっと違いがあると思います。このページでは三江線の乗り方を詳しくご紹介いたします。

  • 三江線は1両(キハ120形)のワンマン車両で運転しています。
  • 車内にはトイレがあります。安心してご乗車ください。
  • 三江線は列車の便数が少ないですので、お出かけ前には必ず時刻や終着駅などを時刻表で確認をしてください。
  • 車内の両替機は千円札以外の紙幣は使用できません。あらかじめ小銭をご用意ください。
  • 三江線内で乗車券、回数券が購入できる駅は次のとおりです。
    三次駅(7:00~20:30)
    粕淵駅(平日8:30~16:15、土日祝日は休み)
    石見川本駅(平日7:00~9:20、13:30~17:35、土日祝日7:00~9:20、15:45~17:35)
    江津駅(6:30~19:25)

乗り方の流れ

駅に掲示してある「ワンマン列車乗降方法」です。

駅に掲示してある「ワンマン列車乗降方法」です。

駅のホームの地面には「乗車口」の表示があります。白線の内側でお待ちください。
乗降方法は、後側のドアから乗車し、前側のドアから降車します。

乗る時は後側のドアからお乗りください。

乗る時は後側のドアからお乗りください。

車内には段差があります。気をつけて乗降してください。

車内には段差があります。気をつけて乗降してください。

乗ったら整理券を取ってください。

乗ったら整理券を取ってください。

整理券は駅を発車すると取れなくなります。必ず乗った時に取ってください。

整理券は駅を発車すると取れなくなります。必ず乗った時に取ってください。

運賃表は前側の運転席横上にあります。

運賃表は前側の運転席横上にあります。

降りる時は前側のドアからお降りください。運賃は運転席横上の運賃表で確認し、運賃箱へお入れください。

降りる時は前側のドアからお降りください。運賃は運転席横上の運賃表で確認し、運賃箱へお入れください。

目的のページが見つけにくい場合はサイトマップをご覧ください。
サイトマップ

三江線の運行状況について
フォトコンテスト入賞作品
11_春のワンマン 06_盛夏の中を駆ける 18_三瓶山をながめて